メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 防災・防犯・復興関連 > 防災・防犯 > 防災情報 > 風水害に備えて「マイ・タイムライン」を作成しましょう | 岩沼市

風水害に備え、「マイ・タイムライン」をつくろう

更新日:2021910

1.マイ・タイムラインとは?

 マイ・タイムラインとは、台風が近づいているときや大雨のときに、「いつ・どこに・どのように」避難をするのか、一人ひとりがあらかじめ決めておく「防災行動計画」です。

 自分や家族がどのタイミングで何をするのかを決めておくことで、いざというときにあわてずに行動することができます。

 マイ・タイムラインを作成して「家族の逃げ遅れゼロ」を目指しましょう!

2.マイ・タイムラインをつくろう! 

ステップ1.ハザードマップで自宅(周辺)の状況を確認しましょう

 「避難判断判定フロー」や「ハザードマップ」を見て、自宅の近くに浸水や土砂災害の危険がないか確認しましょう。

ステップ2.避難する場所を決めましょう

 ハザードマップを見ながら、避難する場所を決めます。避難する場所は避難所だけではありません。在宅避難や知人親せき宅も検討しましょう。

ステップ3.避難をするときに何を持っていくか考えましょう

 災害時に役立つものを準備し、いざというときに備えましょう。最低3日分、できれば7日分の食糧・物資を備蓄しておきましょう。

ステップ4.警戒レベルごとに自分や家族が何をするか、避難完了するまでの行動を考えましょう

 ご家族で「いつまで」に「なにを」するか、マイ・タイムラインを作成して「家族の逃げ遅れゼロ」を目指しましょう!

ステップ5.共助の視点から地域に対しての行動を考えましょう

 いざというときには、地域の助け合いが大切です。近所に避難の呼びかけを行ったり、自分ができることを考えましょう。

※詳しくは、岩沼版マイ・タイムライン作成ガイドブックをご覧ください。

 

3.マイ・タイムライン動画紹介

マイ・タイムラインについて、動画で紹介しています。

このページに関するお問い合わせは、防災課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-24-0897
メールフォームヘ

防災課