メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 防災・防犯・復興関連 > 防災・防犯 > 防災情報 > 警戒レベル4【避難指示】で必ず避難!避難勧告は廃止されました | 岩沼市

警戒レベル4【避難指示】で必ず避難!避難勧告は廃止されました

更新日:2021624

1.災害対策基本法の改正

 「災害対策基本法」が改正され、警戒レベル4の避難勧告と避難指示(緊急)を避難指示に一本化するなど、避難情報が変更されました。
 本市においても、令和3年5月20日(施行日)から新たな避難情報の運用を開始しました。詳しくは、「新たな避難情報に関するチラシ」をご参照ください。

       

  

 

2.避難情報等と災害時に市民がとるべき避難行動

 災害が発生又は発生するおそれがある場合、市は避難情報を発令し、避難のタイミングをお伝えします。災害時に備えて、各段階でとるべき行動を確認してください。

警戒レベル

新たな避難情報 市民がとるべき行動

5      

緊急安全確保

命の危険!直ちに安全確保!

すでに災害が発生している可能性があります。

直ちに命を守る行動をとってください。

4 避難指示

危険な場所にいる方は全員避難、自宅が安全なら自宅で避難

災害発生のおそれが高まっており、危険な場所にいる方は、直ちに避難してください。自宅が安全な方は、自宅に留まりましょう。

3 高齢者等避難

危険な場所にいる高齢者等は避難、自宅が安全なら自宅で避難

災害発生のおそれがあるため、危険な場所にいる高齢の方や避難行動に時間を要する方は、安全な場所に避難を開始してください。自宅が安全な方は、自宅に留まりましょう。

2 大雨・洪水注意報等(気象庁)

自らの避難行動を確認

危険な場所にいる方は、避難に備え、ハザードマップ等により、自らの避難行動を確認してください。

1

早期注意情報

(気象庁)

災害への心構えを備える

今後、大雨警報等が発表される可能性があります。災害への心構えを高めましょう。

 なお、避難とは、避難所に行くことだけではありません。新たな避難行動【垂直避難(2階以上の建物に避難)、安全な親戚や友人宅への避難、車中避難など】をあらかじめ考えて、行動しましょう。

 

3.コロナ禍における開設避難所について

 ● 一般避難者と体調不良者の避難スペースを分けることができる12の施設を避難所とします。

 ● 台風19号時の最大避難者数の2倍程度の収容人数を確保します。

指定避難所
勤労者活動センター  玉浦小学校
西公民館  岩沼中学校
市民会館・中央公民館   岩沼西中学校
岩沼小学校   岩沼北中学校
岩沼南小学校  玉浦中学校
岩沼西小学校  総合体育館

 ただし、12の避難所すべてを必ず開設するわけではなく、予想される災害の状況に応じて開設します。開設する避難所は、市ホームページやエフエムいわぬま、テレビのデータ放送などでお知らせしますので、避難する前に必ずご確認ください

このページに関するお問い合わせは、防災課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-24-0897
メールフォームヘ

防災課