メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 防災・防犯・消防 > 復興関連・被災者支援 > 復興整備事業

復興整備事業

更新日:2018725

岩沼市の復興計画

復興整備課は、平成26年4月に都市計画課と一緒に復興・都市整備課となり、復興事業に取り組んでいます。

 

防災集団移転促進事業について

市では、東日本大震災で特に甚大な被害を受けた、相野釜、藤曽根、二野倉、長谷釜、蒲崎、新浜の6地区の集団移転を促進するために、東日本大震災復興交付金による防災集団移転促進事業(国土交通省)を進めています。

 

住宅再建関係の支援(二重ローン対策等)について

東日本大震災で住宅を失った被災者の皆さまに対し、様々な機関が二重ローン対策等の住宅再建に関係する支援を行っています。

 

津波よけ「千年希望の丘」整備事業について

市では、沿岸部に多重防御の新しい社会共通基盤として、津波の力を減衰させる津波除け「千年希望の丘」を整備し、減災に取り組むとともに、後世の人々へ今回の津波被害の大きさや私たちの想いをつなぐために、「千年希望の丘」を含めたエリアをメモリアルパークとして整備しています。

 

エココンパクトシティについて

エココンパクトシティは、環境未来都市(国の「新成長戦略」のプロジェクト )に選定された、当市の「愛と希望の復興」の主要事業の一つです。集団移転先の新たな住宅地の中でエココンパクトシティの具現化を計画しました。

 

「岩沼市災害危険区域に関する条例」の制定について

建築基準法第39条の規定による災害危険区域の指定および災害危険区域内における建築物の建築制限に係る条例を平成24年12月17日に公布し施行しました。

 

矢野目西地区土地区画整理事業について

空港周辺地域の経済活性化を目的として、矢野目西地区約18haにおいて流通業務を主とする工業団地の整備を行っています。

 

過去に行った事業

過去に行った復興整備事業についてはこちら

このページに関するお問い合わせは、復興・都市整備課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-23-5888
メールフォームヘ

復興・都市整備課