メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > くらし・手続き > 土地・住宅・道路 > 都市計画・住宅 > 平成30年度小学校スクールゾーン内ブロック塀等実態調査の結果について | 岩沼市

平成30年度小学校スクールゾーン内ブロック塀等実態調査の結果について

更新日:2019715

平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とした地震によるブロック塀倒壊事故を受け、県仙台土木事務所が市と連携し、小学校スクールゾーン内の対象となるブロック塀等の実態調査を実施しました。市内の実態調査結果について下記のとおりお知らせします。

※スクールゾーン 小学校を中心とした概ね500m以内の区域

 

クールゾーン内危険ブロック塀等実態調査の結果

学区 調査数 特に
問題がない
経過観察が
必要
(危険度Ⅰ)
詳細調査が
必要
(危険度Ⅰ)
改修等が
必要
(危険度Ⅱ)
除却が
必要
(危険度Ⅲ)
岩沼小学校 135 22 6 71 33 3
玉浦小学校 41 9 0 13 15 4
岩沼西小学校 87 25 2 41 18 1
岩沼南小学校 105 19 1 54 30 1
368 75 9 179 96 9

 

点検実施の有無や調査に関らず、ご自宅にブロック塀等がある場合は倒壊による事故を防止するため、ご自身で安全点検をお願いします。

 

市では、スクールゾーン内の通学路や市道等の道路沿いに設置されたブロック塀等の倒壊による事故を未然に防止し、学童をはじめとする通行人の安全を確保するため、危険なブロック塀等を除却し、又は、除却後の跡地にブロック塀等以外の軽量塀等を設置する場合に、その経費の一部を補助しています。

このページに関するお問い合わせは、施設管理課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-23-5888
メールフォームヘ

施設管理課