メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 防災・防犯・復興関連 > 防災・防犯 > 防災情報 > 岩沼市避難行動要支援者避難支援プラン(全体計画)を策定しました | 岩沼市

岩沼市避難行動要支援者避難支援プラン(全体計画)を策定しました

更新日:201992

 東日本大震災では、災害時に自力で避難することが難しい高齢者や障害のある方(避難行動要支援者)が多数犠牲となりました。

 この教訓を踏まえ、市町村は地域の実情に合わせ、要配慮者(障害者や高齢者等)に対する安否確認や避難支援について、重点的・優先的に取り組むことが重要とされています。

 市では平成31年3月に岩沼市地域防災計画を改訂し、令和元年9月、市における要支援者の避難支援対策について、その考え方や進め方、支援の方法、役割分担などの基本的な事項を明らかにした「岩沼市避難行動要支援者支援プラン(全体計画)」を策定しました。

 

全体計画の目的

 避難行動要支援者の避難を支援するためには、地域において、日頃から高齢者や障害者などの支援を必要とする人を特定し、その一人ひとりについて、誰が支援してどこに避難させるかなど、具体的な支援方法を決めておくことが必要です。

 また、それぞれの要支援者の特性に応じた十分な配慮も必要であり、日頃から要支援者の状況の把握に努めながら、災害時に、迅速かつ的確に支援することができるよう、市が必要な制度を整備することが求められています。

 全体計画は、要支援者の「自助」及び地域の「共助」を基本とし、要支援者が地域の中で必要な支援を受けられるようにするための制度を整備することで、地域の安全・安心体制を強化することを目的としています。

 避難支援体制(イメージ図)

関連ページ

避難行動要支援者名簿を作成しましたこのリンクは別ウィンドウで開きます (別ウィンドウで開きます)

このページに関するお問い合わせは、防災課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-24-0897
メールフォームヘ

防災課