メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 健康・福祉 > 障がい福祉 > 障害者福祉 > 難聴児補聴器購入費助成事業 | 岩沼市

難聴児補聴器購入費助成事業

更新日:202247

身体障害者手帳の交付対象とならない軽度、中等度難聴児の補聴器購入(原則一人ひとつ)費用の一部を助成することにより、難聴児を養育する世帯の負担を軽減するとともに、難聴児の脳の発達や言語の早期習得を促進することを目的としています。

 

助成内容

 補聴器購入費用の3分の2(1円未満切り捨て)を助成します。

 ※ 助成の対象となる補聴器の型式は限られています。

 ※ 補聴器購入費用と認められる金額には限度額があります。

 

対象者(のいずれにも該当する18歳未満の児童)

  ①両耳の平均聴力レベルが30dB以上で、身体障害者手帳の交付対象とならないこと

  ②補聴器の装用により、脳の発達や言語の早期習得等に一定の効果が期待できると医師が判断していること。

 

対象にならない人①か②のいずれかに該当する人

①助成金の交付申請を行う月の属する年度(4月から6月までにあってはその前年度)における助成対象児又は助成対象児の属する世帯の他の世帯員で市町村民税所得割の最多納税者の納税額が46万円以上の場合

②過去に交付決定を受けたことのある助成対象児の補聴器更新にあっては、前回の交付決定から耐用年数である5年を経過していない場合(災害等当該助成対象児の責任に拠らない事情により亡失・毀損したと認められる場合を除く。)

 

注意事項

  ・購入費の助成を受けるには、購入前(作製前)に申請をしていただく必要があります。

 

必要書類 

難聴児補聴器購入助成金申請書PDFファイル(80KB)(用紙は市役所社会福祉課にあります)

岩沼市難聴児補聴器購入助成金交付意見書PDFファイル(178KB)(記入できる医師が限られています)

市民税等調査同意書PDFファイル(67KB)(用紙は市役所社会福祉課にあります)

・印鑑

 

申請窓口・問合せ先

市役所3階 社会福祉課 TEL:0223-23-0509

FAX:0223-24-0406

このページに関するお問い合わせは、社会福祉課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-23-0509(障害福祉係)、0223-35-7751(社会係・被災者支援係) FAX:0223-24-0897
メールフォームヘ

社会福祉課