メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 健康・福祉 > 介護 > 介護予防・日常生活支援総合事業の指定に関する各種手続きについて | 岩沼市

介護予防・日常生活支援総合事業の指定に関する各種手続きについて

更新日:2020410

指定申請

 指定申請をする場合には、下記の指定申請書(様式第1号)に事業種別ごとの必要書類を添付して介護福祉課へ提出してください。

 提出期限は、原則として、事業開始予定日から1ヶ月前(土日祝日を除く)となります。添付書類等に不備がある場合は申請を受理できませんので、日程に余裕を持って提出をお願いします。

 なお、新規の指定は原則として各月の1日または15日に行います。

 

指定有効期間の短縮

 指定の有効期間は原則として6年間となります。

 ただし、総合事業のサービスが「訪問介護」、「通所介護」又は「地域密着型通所介護」と同一の事業所で一体的に運営されている場合については、既に指定を受けている「訪問介護」、「通所介護」又は「地域密着型通所介護」の指定の有効期間と同じ有効期間まで短縮することができます。

 指定有効期間の短縮を希望される場合は、下記の短縮申出書を指定(更新)申請時に併せてご提出ください。

 

指定更新申請

 指定更新の申請をする場合には、下記の指定更新申請書(様式第7号)に事業種別ごとの必要書類を添えて介護福祉課へ提出してください。

 提出期限は、原則として、指定更新を受けようとする日から1ヶ月前(土日祝日を除く)となります。添付書類等に不備がある場合は申請を受理できませんので、日程に余裕を持って提出をお願いします。

 

変更届出

 指定事項に変更が生じた場合は、下記の変更届出書(様式第4号)と添付書類を添えて介護福祉課へ提出してください。

 また、総合事業費算定に係る変更(加算の新規算定など)については、変更届出書(様式第4号)ではなく、「介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等に関する届出書」と「介護予防・日常生活支援総合事業費算定に係る体制等状況一覧表」を提出してください。(取得する加算に応じて、要件確認のために別途資料を求める場合があります。)

 なお、変更届出の提出期限は、原則として、変更があった日から10日以内です。(総合事業費算定に係る変更については、算定する月の前月15日までとなります。)

 

廃止(休止)届出

 事業を廃止(休止)しようとする場合は、下記の廃止・休止届出書(様式第5号)を介護福祉課へ提出してください。

 提出期限は、原則として、廃止(休止)予定日の1ヶ月前(土日祝日を除く)となります。

 

再開届出

 休止していた事業を再開する場合は、下記の廃止・休止届出書(様式第6号)を介護福祉課へ提出してください。

 提出期限は、原則として、事業を再開した日から10日以内です。

 

指定事業所一覧

このページに関するお問い合わせは、介護福祉課まで
〒989-2427 岩沼市里の杜三丁目4-15 電話:0223-24-3016 FAX:0223-24-3087
メールフォームヘ

介護福祉課