メニューをスキップします

現在位置 :ホーム > 健康・福祉 > 介護 > 認知症初期集中支援チームがスタートしました | 岩沼市

認知症初期集中支援チームがスタートしました

更新日:2017330

岩沼市では、平成28年11月1日から認知症初期集中支援チームを設置しました。認知症になっても、できる限り住み慣れた地域のよい環境で暮らし続けられるように、認知症の方やその家族をサポートします。

 

1.認知症初期集中支援チームの活動はどんなもの?

 認知症の方やその家族に早期に関わり、病院受診や介護保険サービスの利用、家族への支援など、早期診断・早期対応に向けた支援を集中的に行います。

 

2.どのような人が支援してくれるの?

 専門医である認知症サポート医と、保健師、社会福祉士などの専門職がチームとなって、訪問などによる支援を行います。

 

3.支援の対象となる人は?

 40歳以上の市民で、自宅で生活をされており、認知症が疑われる方や認知症の方でいずれかにあてはまる方。

 (1)医療・介護サービスを受けていない方、または治療を中断している方

 (2)医療・介護サービスを受けているが、認知症による症状が強くどのように対応したらよいか困っている方

 

4.お問い合わせ先

 相談、質問等はお近くの地域包括支援センター、または介護福祉課(高齢者生きがい係)までお問い合わせください。


日常生活圏域
 

名称
 

住所
 

電話番号
 
岩沼西小学校区 岩沼西地域包括支援センター 岩沼市たけくま3-6-8

36-7266

岩沼南小学校区 南東北地域包括支援センター 岩沼市里の杜1-2-6 23-7543
玉浦小学校区 マリンホーム地域包括支援センター 岩沼市恵み野1-7-1 25-6656

岩沼小学校区

岩沼市社会福祉協議会地域包括支援センター 岩沼市相の原1-2-14

25-6834

※日常生活圏域とは、「小学校区」を基本とした行政区単位の4圏域です。

 

リーフレットはこちら

岩沼市認知症初期集中支援チームリーフレットPDFファイル(576KB)

このサイトに関するお問い合わせは、岩沼市健康福祉部介護福祉課まで
〒989-2427 岩沼市里の杜三丁目4番15号 電話:0223-24-3016 FAX:0223-24-3087
電子メール kaigo-fukushi@city.iwanuma.miyagi.jp

介護福祉課