メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 健康・福祉 > 介護 > 「健康寿命をのばそう!アワード」厚生労働大臣最優秀賞を受賞 | 岩沼市

「健康寿命をのばそう!アワード」厚生労働大臣最優秀賞を受賞

更新日:20221215

「三色吉シニア倶楽部」が厚生労働大臣最優秀賞を受賞しました

 本市の老人クラブ「三色吉シニア倶楽部」が、「第11回健康寿命をのばそう!アワード(介護予防・高齢者生活支援分野)」で厚生労働大臣最優秀賞を受賞し、令和4年12月5日、市長に報告しました。

 同倶楽部が行っている一人暮らし高齢者や認知症の方の定期的な見守り訪問やゴミ出しなどの友愛活動等が、地域住民の主体的な活動の喚起につながる優れた取組として、高く評価され厚生労働大臣最優秀賞の受賞となりました。

2022award2022hyoukei

「三色吉シニア倶楽部」の活動の一部をご紹介します

 友愛活動として、一人暮らしの高齢者や認知症の方のご自宅を定期的に訪問し、住み慣れた我が家で暮らしていきたいという方の想いをささえています。

 他にも「町内会環境整備事業」「道路清掃」「中学校道路脇花壇整備」「グリーンピアまでの里山遠足」「公園管理業務」「子ども会支援」「ゴミ出し支援」「地域神社にぎわい市運営」など、世代の垣根なく地域を豊かにする活動に取り組んでいます。

 本市では、このような「住民が主役の取組」を後押ししていきたいと考えております。

satoyamagomitosougomitosou2

「健康寿命をのばそう!アワード」とは

健やかで心豊かに生活できる社会の実現を目指し、介護予防や高齢者の生活支援に関して優れた取組を行っている団体を厚生労働省が表彰する制度です。

詳細については、厚生労働省ホームページをご参照ください。

このページに関するお問い合わせは、介護福祉課まで
〒989-2427 岩沼市里の杜三丁目4-15 電話:0223-24-3016 FAX:0223-24-3087
メールフォームヘ

介護福祉課