メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 防災・防犯・復興関連 > 復興関連・被災者支援 > 復興推進 > 玉浦西地区復興まちづくり特区について | 岩沼市

玉浦西地区復興まちづくり特区について

更新日:20181220

東日本大震災復興特別区域法に基づき、岩沼市が申請した「岩沼市復興推進計画(玉浦西地区復興まちづくり特区)」が、平成25年3月26日に内閣総理大臣から認定を受けました。

 

1.制度の概要

防災集団移転促進事業の実施にあわせて、移転先における地域住民の日常の生活に必要な機能の確保、地域住民が暮らしやすく将来にわたって「住み続けたい」と思えるまちを形成するために必要と医療や子育て・高齢者支援者機能の確保など、居住者のニーズに対応する小売業等の商業関連産業及び生活に直結するサービス産業の集積を促進します。

2.復興産業集積区域

3.集積を目指す業種(対象業種)

4.税制上の優遇措置  

<国税> 
(1)事業用設備等を取得した場合の特別償却又は税額控除(法第37条関係)
(2)被災雇用者等を雇用した場合の法人税の特別控除(法第38条関係)
(3)研究開発用資産の特別償却・税額控除(法第39条関係)
(4)新設法人の再投資準備金等積立額の損金算入(法第40条関係)

<地方税>
(5)地方税の課税免除又は不均一課税(法人事業税、不動産取得税、固定資産税)

税制上の措置の詳細な内容については、 国税庁のホームページ(国税)又は宮城県のホームページ(地方税)をご覧ください。

 

5.事業者の指定申請手続き

  ※準備中

 

6.関連リンク

 

7.お問い合わせ先

 岩沼市総務部復興推進課 
 住所:岩沼市桜一丁目6番20号  電話:0223-22-1111(内線526・528)

このページに関するお問い合わせは、復興創生課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-24-0897
メールフォームヘ

復興創生課