メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 防災・防犯・復興関連 > 防災・防犯 > 防災情報 > 岩沼市津波避難計画 | 岩沼市

岩沼市津波避難計画

更新日:201792

岩沼市津波避難計画

 市では、東日本大震災における地震・津波による災害を教訓として、津波による人的被害を軽減し、津波発生時の安全な避難を確保するため、津波発生時の緊急避難場所や避難経路の検討、津波避難対策に係る情報の整理を行い、岩沼市津波避難計画を策定しました。

 ※岩沼市津波避難計画における対象区域は、主に岩沼市震災復興マスタープランに復興イメージとして記載された市東部地区(主に仙台東部道路よりも東の地区)です。

PDFファイル津波避難計画(3806KB)

 

津波に関する警報等について

 気象庁が発表する津波に関する警報等については、大津波警報(特別警報扱い)、津波警報、津波注意報の3つがあります。それぞれの警報等と津波の高さの関係については以下のように区分されています。

種類

予想される津波の高さの区分 発表される津波の高さ
数値 定性的表現
大津波警報 10m~ 10m超 巨大
5m<予想高さ≦10m 10m
3m<予測高さ≦5m 5m
津波警報 1m<予想高さ≦3m 3m 高い
津波注意報 0.2m≦予想高さ≦1m 1m

なし

 津波の高さについて

 「津波の高さ」とは、津波がない場合の潮位(平常潮位)と、津波によって変化した海面との高さの差のことです。そのため、浸水深や痕跡高、遡上高とは異なります。

 また、津波情報(津波到達予想時刻・予想される津波の高さに関する情報)で発表される「予想される津波の高さ」は、海岸線での予想値のことで、場所によっては予想された高さよりも高い津波が押し寄せることがあるため、注意が必要です。

このページに関するお問い合わせは、防災課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-24-0897
メールフォームヘ

防災課