メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 防災・防犯・復興関連 > 防災・防犯 > 防災情報 > 国民保護について | 岩沼市

国民保護について

更新日:201792

国民保護とは

  平成16年9月に国民保護法(武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律)が施行されました。この法は、大規模なテロや武力攻撃から国民の生命財産を保護し、被害を最小限にするために、国や地方公共団体等の行う事項を規定したものです。また、この法に基づき、県、市町村では「国民保護計画」を作成することが定められています。岩沼市国民保護計画(PDF)

  国民保護法では、国や地方公共団体の重要な役割について、「避難」、「救援」、「武力攻撃に伴う被害の最小化」を三本柱としています。

 

 避難

  避難の流れ

 

救援

救援のながれ

 

武力攻撃に伴う被害の最小化

武力に伴う被害の最小化

 

  岩沼市は、着上陸しやすい海岸、テロの標的になる可能性が高い国際空港を有しています。テロや武力攻撃はあってはなりませんが、いざというときにパニックにならないよう、心の準備をお願いします。

このページに関するお問い合わせは、防災課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-24-0897
メールフォームヘ

防災課