メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 防災・防犯・復興関連 > 防災・防犯 > 防災情報 > 土のうステーションを設置しました | 岩沼市

土のうステーションを設置しました

更新日:2019926

土のうステーションを設置しました

 市では、近年頻発する集中豪雨による浸水被害を軽減するため、市民の皆様がいつでも自由に利用できる「土のうステーション」を市内3箇所に設置しました。

 浸水防止対策には土のうが効果的ですので、必要に応じ土のうを運び、玄関先に設置するなどご活用ください。なお、土のうの利用にあたって連絡は不要です。

 

【設置箇所】

連番

設置箇所 所在地 位置図

岩沼市役所駐車場

桜一丁目6番20号 PDFファイルPDF(233KB)

西公民館敷地内

松ヶ丘一丁目10番1号 PDFファイルPDF(221KB)

玉浦コミュニティセンター敷地内

恵み野二丁目3番地 PDFファイルPDF(172KB)

 

使用方法について

 「土のうステーションの使用方法」および「土のうの積み方のポイント」を参考に、下記注意事項に留意しながら適切な使用にご協力ください。

※ 土のうの補充は市が行います。土のうステーションから土のうを取り出す際、残数が少なくなっている場合には、お手数ですが市防災課までご連絡ください。0223-22-1111 内線542、543)

 

【注意事項】

 1 土のうステーションの上には乗らないでください。

 2 土のうを取り出した後は、必ずふたを閉めてカバーをかけてください。

 3 土のうは数に限りがあります。多くの方が使うことができるように、持ち出しは最低限度でお願いします。

 4 使用済みの土のうの回収は行っておりません。今後の水害等に備え、ご自宅で保管してください。

 5 この土のうは浸水被害などを防ぐためのものです。目的外の使用はご遠慮ください。

 ※ 手や指を挟まないように十分注意してください。

このページに関するお問い合わせは、防災課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-24-0897
メールフォームヘ

防災課