メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > くらし・手続き > 環境・衛生 > 環境衛生 > 12月は「大気汚染防止推進月間」です | 岩沼市

12月は「大気汚染防止推進月間」です

更新日:20181129

例年、12月は自動車交通量の増加、ビルや家庭の暖房の他、気象条件の影響等により、大気汚染物質濃度が高くなる傾向があります。環境省では、毎年12月を大気汚染防止推進月間として、きれいな空を守ることの大切さを呼びかけています。この機会に大気汚染の防止について、みんなで考えてみましょう。

 

(1)自転車や電車の使用を心がける

冬に空気が汚れる理由のひとつに、自動車交通量の増加があります。近場への移動の際には徒歩や自転車、遠出の際には公共交通機関の使用を心がけましょう。

 

(2)暖房使用時にひと工夫する

過度の暖房使用は空気が汚れる原因となります。暖房は室温20度で、重ね着などの工夫(ウォームビズ)により快適に過ごせるよう心がけましょう。

 

(3)環境負荷の軽減に配慮したエコドライブを実践する

自動車に乗っていても環境のためにできることがあります。自動車を運転する際には、アクセルを穏やかに踏んで発車する「eスタート」などのエコドライブを実践してください。

このページに関するお問い合わせは、生活環境課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-22-1264
メールフォームヘ

生活環境課