メニューをスキップします

背景色の変更:

文字サイズの変更:

岩沼市

現在位置 : ホーム > 契約・入札・農業・産業 > 農業振興 > 農業政策 > 鳥獣被害対策 > クマの出没に注意!

クマの出没に注意!

更新日:2024522

春は親子連れのクマに注意!!

春は雌グマが冬の間に出産した子グマを1~2頭連れている場合があります。 母グマは、子グマを守るために神経質になり、人に向かってくる可能性があるので、子グマを見かけても絶対に近づかないでください。

山間部に近い地域では、クマの行動が活発な早朝や日没前後の時間帯の外出をなるべく控え、山に入ったり川沿いに近づく際は、鈴やラジオ等で音を出しクマに自分の存在を知らせましょう。

市内でクマを目撃した際は、産業振興課又は生活環境課にご連絡ください。また、人身被害が発生したなどの緊急時には、市役所への連絡に加えて、岩沼警察署生活安全課(☎22-4341)にご連絡ください。

 

※令和6年5月21日追記

令和6年5月17日午後7時頃、岩沼市南長谷字山小屋の清掃センター近くに設置していた有害鳥獣対策用センサーカメラに体長160㎝~170㎝程度のツキノワグマが映っていたことが確認されました。人里からは離れておりますが、近くを訪れる際には、できるだけ多人数で行動すること、朝夕の行動を避けることを心掛けてください。

クマ目撃等情報(宮城県ホームページ)

このページに関するお問い合わせは、産業振興課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-23-0537 (農政係)
メールフォームヘ

産業振興課