メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 防災・防犯・復興関連 > 防災・防犯 > 防犯 > AV出演被害防止・救済法の成立について | 岩沼市

AV出演被害防止・救済法の成立について

更新日:202274

「AV出演被害防止・救済法」が成立しました

 モデルやアイドルなどの勧誘等を装い、同意していない性的な「写真」や「動画」の撮影をされたり、性的な行為を強要されるなどの被害を受ける問題が発生しています。

 AV(アダルトビデオ)出演被害を防ぐため、「AV出演被害防止・救済法」が成立し、令和4年6月23日に施行されました。

 この法律は、撮影時に同意していても、公表から1年間(法の施行後2年間は「2年間」)は、性別・年齢を問わず無条件に契約を解除できるなどとされており、出演者の個人としての人格を尊重し、あわせてその心身の健康及び私生活の平穏その他の利益を保護し、性行為の強制の禁止、出演契約の特則等により、出演者の性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資することを目的として制定されたものです。

 

法律について

 詳しくは、内閣府男女共同参画局ホームページ『AV出演被害防止・救済法が成立しました』を御覧ください。

相談先

 性暴力被害相談支援センター宮城「けやきホットライン」

このページに関するお問い合わせは、生活環境課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-23-0584 FAX:0223-22-1264
メールフォームヘ

生活環境課