メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 市政情報 > 統計 > 岩沼市統計情報 > 市内で国勢調査のかたり調査が発生しました | 岩沼市

市内で国勢調査のかたり調査が発生しました

更新日:20201014

令和2年10月2日午後、市内桜の世帯において国勢調査の調査票をだまし取られる被害が発生しました。

かたり調査の手口

・10月2日午後、「市役所から国勢調査票の回収を依頼されている」と名乗る男性が市内桜の世帯を訪問。

・男性の特徴は、身長160センチ程・60代・黄土色の作業着を着用・白髪まじり・中肉中背。調査員証のような名札を首から下げ、黒のバインダーケースに複数の調査票のようなものを持っていたとのこと。

・「近隣の〇〇さんの家からも回収してきた」などと言われ信じてしまい、調査票を渡してしまったというもの。

被害を防ぐには

・国勢調査の調査員は、身分を証明する顔写真付きの調査員証と、腕章(青)を必ず身に着けて調査を行っています。

・10月20日までに、調査員が未回答の世帯に対して回答のお願いに伺う場合がありますが、

  以前来た人と違う ・ 調査員証を身に着けていない ・ 調査に関係ない情報を聞き出そうとする など 

 不審な点が少しでもある場合は、調査票を渡すことなく、総務課情報統計係(0223-22-1111 内線517)まで確認のご連絡をお願いいたします。

このページに関するお問い合わせは、総務課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-24-0897
メールフォームヘ

総務課