メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > いわぬまダイアリー2019年12月(2) | 岩沼市

いわぬまダイアリー2019年12月(2)

更新日:20191223

志賀姥ケ懐トンネル開通式

トンネル開通式 トンネル開通式

トンネル開通式 トンネル開通式

トンネル開通式 トンネル開通式

12月21日(土曜日)、岩沼市と村田町を結ぶ県道に新しく完成した志賀姥ケ懐(うばがふところ)トンネルの岩沼市側で、開通式が行われ関係者など約70人が出席しました。
式典で、村井嘉浩宮城県知事は「県南地域全体の産業振興や観光交流の活性化、救急医療活動などへの支援が図られるとともに、東日本大震災からの復興にも大いに寄与することが期待される」と述べました。また、菊地市長は「自然災害の頻発、激甚化が予想される中、災害に迅速に対応していくためにも、本路線は極めて重要。また、復興の先を見据えた地方創生や産業振興にも大きく貢献する」と述べました。
岩沼西中学校3年の三浦彰太さんらが期待の言葉を述べ、村井知事、菊地市長や大沼克巳村田町長などの関係者がテープカットとくす玉を割ってトンネルの開通を祝いました。
このトンネルは全長1,285メートル、片側1車線で車道幅は6.5メートルで、今回の工事でトンネルの前後の道路も含めて3,700メートルが整備されました。同日15時から一般車両も通行可能となっております。

このページに関するお問い合わせは、さわやか市政推進課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-22-2143
メールフォームヘ

さわやか市政推進課