メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > いわぬまダイアリー2019年11月(2) | 岩沼市

いわぬまダイアリー2019年11月(2)

更新日:2019122

ミニフォーラム

ミニフォーラム ミニフォーラム

11月12日(火曜日)に総合福祉センター、28日(木曜日)に勤労者活動センターで、「今こそ見つめよう!助け合い支え合いの地域づくり~こんな「つながり」あったらいいな~」と題してミニフォーラムを開催しました。
ミニフォーラムでは、生活支援コーディネーターから、仲間とのお散歩ついでに1人暮らし高齢者の方に声掛けをする「お散歩見守り隊」や、自分が買い物に行くときに近所の高齢者も誘う「買い物お手伝い」、商店の一角を活用した交流スペースなど、市内で行われている高齢者への地域での助け合い支え合いについての事例報告がありました。
事例報告の後に参加者同士で意見交換を行い、参加者から「地域での助け合いや支え合いについて考えるいい機会になった」などの感想が聞かれました。

 

リンゴ狩りツアー

リンゴ狩りツアー リンゴ狩りツアー

11月27日(水曜日)、長岡地区にあるリンゴ農園で「リンゴ狩りツアー」(主催:東子育て支援センター)が行われ、親子15組36人が参加しました。季節を感じながら、自分たちが住んでいる地域や名産品を知ってもらおうと企画されました。
長岡団地りんご組合の長田隆信組合長にプロの見分け方を教えてもらうと、参加した親子はどれを収穫しようか迷っているようでした。子どもたちのほとんどは木になるリンゴを見るのがはじめてで、一生懸命に背伸びをしながら手を伸ばしていました。
最後はリンゴと一緒に、はじめてのリンゴ狩りの思い出を持ち帰っていました。

 

クリスマスオーナメント作り

オーナメント作り オーナメント作り

11月26日(火曜日)、みなみプラザで「クリスマスオーナメント作り」が行われ、乳幼児親子18組28人が参加しました。
参加した皆さんは、みなみプラザの中庭にあるヒメリンゴを使ってクリスマスの飾り作りを楽しみました。モールなどのきらきらした飾りに子どもも大人も夢中で、参加者からは「材料が揃っていて、おしゃれなアレンジができる」と好評でした。
みなみプラザの中庭では、12月3日(火曜日)から25日(水曜日)までの期間(平日16時~17時)、モミの木にイルミネーションを点灯します。

 

夢☆あこがれ授業(岩沼西中学校)

夢☆あこがれ授業 夢☆あこがれ授業

11月18日(月曜日)、岩沼西中学校で「夢☆あこがれ授業」が行われ、同校OBでプロサッカー選手である大久保剛志さんが、1年生173人に授業を行いました。
大久保さんは夢を追いかける上で「あきらめない」「がまん」「自分を信じる」という3つのキーワードが自分を支えてくれたことを話されました。何度くじけそうになっても、夢に向かって頑張ることの素晴らしさを生徒たちは真剣な表情で聞いていました。
授業が終わった後、大久保さんは1年5組で生徒たちと一緒に給食を食べ、サッカーや久しぶりに訪れた母校の話で盛り上がっていました。

 

読み聞かせボランティア・ステップアップ講座

読み聞かせ講座 読み聞かせ講座

11月13日(水曜日)、市民図書館で講師にいしかわこうじ氏を招き、「読み聞かせボランティア・ステップアップ講座」が開催されました。
今回のテーマは「子どもと絵本~絵本好きの子どもを育てるには~」で、子どもにとっての絵本の大切さや絵本作りの面白さなど、実演を交えながらの講座となり、市民の方など約120人が参加しました。
いしかわ氏は「絵本を読み聞かせした後、子どもと感想を話すといい」など、効果的な読み聞かせの方法を話されました。参加した方からは「ほがらかな雰囲気でわかりやすかった」「好きな絵本の作成過程なども知れてよかった」という声が聞かれました。

このページに関するお問い合わせは、さわやか市政推進課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-22-2143
メールフォームヘ

さわやか市政推進課