メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > いわぬまダイアリー2019年10月(2) | 岩沼市

いわぬまダイアリー2019年10月(2)

更新日:20191113

スマホ・携帯安全教室(玉浦小学校)

スマホ・携帯安全教室 スマホ・携帯安全教室

10月31日(木曜日)、玉浦小学校で「スマホ・携帯安全教室」が行われ、5年生63人が保護者と一緒に参加しました。
講師に(株)NTTドコモ東北支社の永澤亜希子氏を招き、スマホや携帯電話に潜む危険や安全に使うための方法について、映像を見たり、児童同士で話し合いをしながら学びました。講師からスマホや携帯電話でのトラブルを回避するためにはどんな工夫が必要かと聞かれると、児童たちはたくさん手を挙げて答えました。
教室の最後には、スマホや携帯電話を使うときの注意点を「た・ま・う・ら」を合言葉として全員で復唱しました。

 

オータムフェスティバル

オータムフェスティバル オータムフェスティバル

10月24日(木曜日)、東保育所・東子育て支援センターで「オータムフェスティバル」が開催されました。保育所の子どもたちや乳幼児親子、地域の方など多くの方が参加し、さまざまな企画が行われました。
ホールや部屋には遊びのコーナーが設置され、じゃんけんやキャンディのペンダント作りなど、地域の方と交流が深まる遊びの数々が用意され、皆で楽しむ様子が見られました。東子育て支援センターにはお化け屋敷もあり、子どもたちは楽しい一日を過ごしていました。

 

郷土料理学習(岩沼西中学校)

郷土料理学習 郷土料理学習

10月16日(水曜日)~18日(金曜日)、岩沼西中学校で岩沼に愛着を持ってもらおうと、3年生を対象に食育の郷土料理を知る学習が行われました。地域の方を講師に迎え、はらこ飯の由来や作り方などの講話を聞き、実際にサケをさばいたりするなどし、はらこ飯を作る工程を見学・体験しました。その後、試食も行われ、皆ではらこ飯を味わいました。
生徒らは「とても美味しかった。楽しかった」、「今まで作ったことがなかったので、また作ってみたい」と話し、ふるさとの味に直接触れる貴重な機会となりました。

 

防災講演会

防災講演会 防災講演会

10月5日(土曜日)、市民会館で「防災講演会」が行われ、多くの市民の方が参加しました。
今回は、仙台管区気象台の岩井弘樹氏を講師に迎え、全国各地で発生している台風や洪水等による被害状況、新たに導入された警戒レベルの内容に加え、気象台の発表する各種防災気象情報の有効活用について詳しくお話しいただきました。
岩井氏は、「過去の教訓を今後に活かし、“自らの命は自らが守る”意識を持って判断し、避難行動をとっていただきたい」と強調しました。

このページに関するお問い合わせは、さわやか市政推進課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-22-2143
メールフォームヘ

さわやか市政推進課