メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > いわぬまダイアリー2019年6月(2) | 岩沼市

いわぬまダイアリー2019年6月(2)

更新日:201972

2019千年希望の丘育樹祭

育樹祭 育樹祭

6月29日(土曜日)、千年希望の丘二野倉公園で「2019千年希望の丘育樹祭」(主催:(一社)千年希望の丘協会)が行われ、千年希望の丘サポーターとして市に登録している9団体から約300人が参加しました。
育樹祭は、植樹祭などで植えてきた木々が大きく成長するように、周りに生えてきた雑草を取るイベントです。子どもたちが大きな雑草を力いっぱい抜こうとする様子も見られました。参加者は緑の堤防の完成を願い、約1時間作業を行いました。

 

国土交通大臣表彰受賞で表敬訪問

表敬訪問

6月28日(金曜日)、尚絅学院大学(名取市)の阿留多伎(あるたき)眞人教授が、都市計画法・建築基準法制定100周年記念国土交通大臣表彰受賞の報告に市長を表敬訪問されました。今回の受賞は、玉浦西地区まちづくり検討委員長として、魅力的なまちづくりに尽力されたことに対してのものです。
阿留多伎教授は、これまで、岩沼駅東口駅前広場整備計画検討委員長、岩沼市行政評価委員長や、岩沼市都市計画マスタープラン策定検討委員長などを務められ、市のまちづくりに多大なご協力をいただいております。

 

水防工法訓練

水防工法訓練 水防工法訓練

水防工法訓練 水防工法訓練 

6月23日(日曜日)、阿武隈川左岸堤防(押分地内)で、水防技術の向上と水防体制の強化を図るとともに、水防に対する地域住民の理解を得ることを目的に、岩沼・名取両市水防団員約240人が参加し、「水防工法訓練」が行われました。
毎年6つの工法が実施され、岩沼市水防団は、川側斜面をシートで保護する「シート張り工法」や、土のうを円形に積み上げて堤防からの漏水を抑える「釜段工法」、水が堤防を越えるのを防ぐ「積み土のう工法」の3つの訓練に取り組みました。

このページに関するお問い合わせは、さわやか市政推進課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-22-2143
メールフォームヘ

さわやか市政推進課