メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > いわぬまダイアリー2019年3月(3) | 岩沼市

いわぬまダイアリー2019年3月(3)

更新日:2019322

平成30年度 岩沼市中学生海外派遣事業

ドーバー訪問団 ドーバー訪問団

ドーバー訪問団 ドーバー訪問団

3月12日(火曜日)、第20回ドーバー市訪問団12人が、友好都市デラウェア州ドーバーへ向けて、仙台国際空港を飛び立ちました(下段)。これまで団員たちは、日本の文化を海外を伝えるため、11回に渡り研修に取り組んできました。
3月8日(金曜日)には、県庁で河端宮城県副知事を表敬訪問し(上段左)、市役所で行われた出発式で決意表明をしました(上段右)。派遣は12日間で、3月23日(土曜日)に帰国します。

 

東日本大震災8周年岩沼市追悼式

追悼式2019 追悼式2019

追悼式2019 追悼式2019

3月11日(月曜日)、市民会館で、「東日本大震災8周年岩沼市追悼式」が行われ、約600人が参列されました。地震発生時刻の14時46分に全員で黙とうをささげました。また、式の最後には、震災直後にご支援をいただいた南アフリカ共和国大使をはじめ、参列された皆さんが献花を行いました。
菊地市長は「一人ひとりに寄り添った支援と復興の総仕上げを行い、災害に強いまちをつくっていきたい」と式辞を述べました。
また、被災された方を代表して、平井紀帆さんが「今を必死に生きる義務があることを教えられた。勇気や優しさを行動に移せる人になりたい」と話されました。

 

義援金贈呈式

寄付

3月11日(月曜日)、市民会館で義援金の贈呈式が行われ、グッドラックカンパニー株式会社(高知県南国市、白山早苗代表取締役)から、東日本大震災への義援金をいただきました。
追悼式に出席するために市を訪れていた平山耕三南国市長が、代理で目録を手渡しました。ご厚意に感謝いたします。

 

寄付金贈呈式

寄付

3月11日(月曜日)、TOYO TIRE株式会社(本社:東京都)から、千年希望の丘を整備するための寄付金をいただきました。
野村義行仙台工場長(写真中央)と北田雄二東洋ゴム労働組合東北支部長(写真右)が、菊地市長に目録を手渡しました。ご厚意に感謝いたします。

このページに関するお問い合わせは、さわやか市政推進課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-22-2143
メールフォームヘ

さわやか市政推進課