メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > いわぬまダイアリー2019年2月(4) | 岩沼市

いわぬまダイアリー2019年2月(4)

更新日:2019318

冬の尾花沢体験交流

冬の交流1 冬の交流2

冬の交流3 冬の交流4

冬の交流5 冬の交流6

2月23日、24日(土、日曜日)、友好都市である山形県尾花沢市で、「冬の尾花沢体験交流」が行われ、市内の小学4~6年生14人が参加しました。この事業は毎年2月に行われている岩沼市と尾花沢市の交流事業で、当日は雪まつりやウィンタージャムにも参加し、子どもたちはスノーチューブやスノーモービルなどの雪遊びを満喫しました。スキー教室では、講師のていねいな指導により、初心者から上級者までレベルに合わせて楽しく滑ることができました。民泊では、鶴子地区の方に温かく迎え入れていただき、尾花沢市の方との交流が深まる、貴重な機会となりました。
本市と尾花沢市は平成11年に友好都市協定を締結し、今年で20周年を迎えます。両市はさまざまな交流事業にも取り組んでおり、友好の絆はますます深まっています。

 

第14回なかま交流プラス

なかま交流プラス1 なかま交流プラス2

なかま交流プラス3 なかま交流プラス4

2月20日(水曜日)、いわぬま市民交流プラザで、「第14回なかま交流プラス」を開催しました。テーマは「いわぬま市民交流プラザに行ってみよう!!~つなげる・つながる・なかまの輪~」で、市民活動団体などによるさまざまなイベントを行いました。200人を超える参加者は簡単にできる運動や歌・作品の発表や制作体験などを楽しみました。お茶や豚汁の振る舞いなどもあり、会場は大いににぎわい、交流の深まる一日となりました。

 

宮城県いきいきキャリアアップ事業

いきいきキャリアアップ1 いきいきキャリアアップ2

いきいきキャリアアップ3 いきいきキャリアアップ4

2月19日(火曜日)、いわぬま市民交流プラザで、県が主催する「先輩toキャリアトーク~わたしらしいワークライフバランスとは~」が開催されました。市内で勤務する阿部喜恵さん((有)阿部園芸店あべフローリスト取締役・フラワーデザイナー)と猪股真知さん(東京第一ホテル岩沼リゾート販売チーフ)を講師に迎え、それぞれの働き方についてお話しいただきました。市内外から24人が参加し、ワークショップで交流を深めながら、自身のキャリアビジョンを見つめ直すきっかけとなったようです。

このページに関するお問い合わせは、さわやか市政推進課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-22-2143
メールフォームヘ

さわやか市政推進課