メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > くらし・手続き > 選挙 > 選挙における新型コロナウイルス感染症対策について | 岩沼市

選挙における新型コロナウイルス感染症対策について

更新日:2021929

 第49回衆議院議員総選挙と宮城県知事選挙について、有権者の皆様が安心して投票できるよう、次のとおり感染症対策を行います。

 皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

選挙管理委員会が実施する感染症対策

(1) 投票所の出入口にアルコール消毒液を設置します。

(2) 投票管理者、投票立会人、投票所スタッフはマスクを着用し、定期的に手洗いや手指消毒を行います。

(3) 投票所内は扉や窓を常時開放するか、定期的に換気を実施します。

(4) 定期的に記載台等を消毒します。

(5) 使い捨て鉛筆をご用意します(※持参した黒鉛筆も使用することができます。)。

 

有権者の皆様へのお願い

(1) 投票の際はマスクを着用願います。

(2) 来場前、帰宅後の手洗い等の対策をお願いします。

(3) 周りの方との距離の確保にご協力をお願いします。

 

ぜひ期日前投票をご活用ください

 新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、投票日当日の投票所の混雑が気になる方は、期日前投票も利用できます。

 期日前投票の際に必要な宣誓書を投票所入場券の裏面に印刷しておりますので、あらかじめ氏名、生年月日、期日前投票事由(新型コロナウイルス感染症対策の場合は、「天災・悪天候のため、投票所への到達が困難」が該当)を記入のうえ、投票所にお持ちください。

 

投票所の混雑状況について

 当日投票所は午前中、期日前投票所は投票日が近づくと混雑する傾向にあります。特に、期日前投票最終日は非常に混雑しますので、早めの投票をおすすめします。

 投票所の混雑する時間帯の傾向等につきましては、こちらのページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせは、選挙管理委員会事務局まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-23-4351
メールフォームヘ

選挙管理委員会事務局