メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 契約・入札・農業・産業 > 農業振興 > 農業政策 > 農作物・放射線 > 台風19号での浸水被害等により発生した農業関連のごみの処理について | 岩沼市

台風19号での浸水被害等により発生した農業関連のごみの処理について

更新日:20191018

道路・側溝に堆積した稲わらや土砂について

 市道・農道等の岩沼市で管理している道路・水路の側溝上に稲わらや土砂が大量に堆積している場合は、土木課または農政課へご連絡お願いいたします。ご連絡の際は、お名前、ご住所、ご連絡先、詳しい発生場所についてお伺いいたしますので、予め準備のうえ連絡お願いします。

  • 市道、道路側溝、市街化区域の水路の場合  →土木課:内線414~419
  • 農道、市街化区域外の水路の場合      →農政課:内線313~318 

 

田畑等の農地に堆積した稲わらや土砂について

 農地に稲わら等が堆積している場合は、農地の所有者において処分していただきますようお願いいたします。

 なお、稲わら等が大量に堆積している場合の措置については、現在処分方法を検討しております。決まり次第お知らせいたします。

 また、用水路上に堆積したものについては、名取土地改良区(℡022-382-5211)へご連絡ください。

このページに関するお問い合わせは、農政課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-22-1264
メールフォームヘ

農政課