メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 契約・入札・農業・産業 > 農業振興 > 農地 > 農地に関する手続き > 農業委員、農地利用最適化推進委員の再募集 | 岩沼市

農業委員、農地利用最適化推進委員の再募集

更新日:20201020

 農業委員会等に関する法律の改正に伴い、農業委員の選任方法が選挙制によるものが、推薦・公募により、議会の承認をへて市長が任命することになりました。また、農地利用の最適化の推進のため、農業委員会が農地利用最適化推進委員を委嘱することになりました。
 現在の委員が任期満了となるため、新たに公募を行っておりましたが、定数に満たなかったため、再募集を行います。
 推薦を受ける方、応募をしようとする方の資格などの詳細は下記に記載していますので、確認のうえ所定の用紙に記入・押印し、締め切りまでに書類の提出をお願いします。

※農業委員と農地利用最適化推進委員の両方に推薦又は応募できますが、両方の委員を兼ねることはできません。

 

農業委員の募集について

農地利用最適化推進委員の募集について

 

農業委員

再募集人員、任期等

(1)再募集人数 1人

(2)任期 令和3年2月19日~令和6年2月18日

(3)身分 岩沼市の非常勤の特別職の職員

(4)報酬

会長 基本給
能率給(活動実績)
能率給(成果実績)
月額 35,000円
月額7,000円以内で、農林水産省が定める算式に基づき算出した額
農林水産省が定める算式に基づき算出した額
会長職務代理者 基本給
能率給(活動実績)
能率給(成果実績)
月額 28,000円
月額7,000円以内で、農林水産省が定める算式に基づき算出した額
農林水産省が定める算式に基づき算出した額
委員 基本給
能率給(活動実績)
能率給(成果実績)
月額 25,000円
月額7,000円以内で、農林水産省が定める算式に基づき算出した額
農林水産省が定める算式に基づき算出した額

2.職務内容

(1)農地法および関連法に基づく、審査、許可等業務

これらに関連する現地調査を含む各種調査等を行い、月1回以上の会議に出席し、議案の審議等を行います。

(2)農地の利用の最適化を推進するための業務

担い手等への農地の集積・集約や、遊休農地等の発生防止・解消の取り組みを行うことや、新規参入の促進等を行います。また、本業務を主として行う、農地利用最適化推進委員とも連携を図りながら、効果的に業務を行います。

(3)農家からの相談対応および農家への出席

農業委員の業務に関連する各種会議や、研修会に出席し、農業委員会の業務に主体的に取り組んでいただきます。

3.推薦を受ける者、応募する者の資格

農業委員として推薦を受けたり、応募したりできるのは、農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項、その他の農業委員会の所掌する事項に関して、その業務を適切に行うことができる者でなければなりません。また、以下のいずれかに該当する者は、農業委員になれません。
(1)農業委員の選任予定日において、市内に住所を有しない者
(2)暴力団による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条に規定する暴力団若しくは暴力団員又はこれらと密接な関係を有する者
(3)破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
(4)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行をうけることがなくなるまでの者

4.受付期限および提出様式

(1)受付期限

令和2年10月20日(火)必着

(2)推薦および応募様式

推 薦

〇個人(3名以上)からの推薦の場合
   推薦書(様式第1号)PDFファイル
   被推薦承諾書(様式第4号)PDFファイル

〇農業者により組織される法人又は団体からの推薦の場合
   推薦書(様式第2号)PDFファイル
   被推薦承諾書(様式第4号)PDFファイル

応 募

〇自ら応募の場合
   応募届出書(様式第3号)PDFファイル

5.提出方法

規定の様式に必要事項を記入の上、農業委員会事務局に提出ください。
平日の午前8時30分より午後5時15分まで (土・日・祝日は受付できません。)

6.提出先

   岩沼市農業委員会事務局(市役所3階)
   〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号
   電話:0223-22-1111(内線361)
   FAX:0223-22-1264

7.選考方法

  提出された書類をもとに審査をします。(評価委員会を開催し、審査を行ないます。必要に応じ、面接等を行なう場合があります。)

8.選考結果の通知

  結果は、推薦および応募された方に文書で通知します。

9.募集内容の公表について

  募集期間の中間および期間終了後に、推薦者(推薦する者)、候補者(推薦を受ける者)、応募者それぞれの書類の記載事項について、住所等を除いた情報を、市ホームページにより公表します。

10.個人情報の取扱い

  募集に際して提出された書類等は返却いたしません。なお、募集に関して取得した個人情報は、選考に関する事務以外の目的では使用いたしません。また、提出された書類に記載された内容に係る確認のため、必要に応じ関係機関に照会を行います。

11.問合せ先

  岩沼市農業委員会事務局(岩沼市役所3階)
  〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号
  電話:0223-22-1111(内線361)
  FAX:0223-22-1264

12.様式等ダウンロード

  農業委員            募集要項PDFファイル
  農業委員(個人推薦)      推薦書PDFファイル  記入例PDFファイル
  農業委員(法人又は団体推薦)  推薦書PDFファイル  記入例PDFファイル
  農業委員応募          届出書PDFファイル  記入例PDFファイル
  被推薦承諾書          承諾書PDFファイル  記入例PDFファイル

 

農地利用最適化推進委員

1.再募集人員、任期等

(1)再募集人数  4人

農地利用最適化推進委員 募集区域
区域名 担当行政区 募集人数
西部地区 原 玉崎上 玉崎下 根方南 根方北 北長谷南 北長谷北
松ケ丘第一 松ケ丘第二 三色吉南 千貫団地 三色吉中
平等団地 三色吉北 長岡上 長岡下 小川上 小川下
志賀上 志賀中 志賀下
2名
中央地区 吹上第一西 吹上第一東 吹上第二 吹上第三 桑原第二
桑原第三 桑原西 桑原第一 阿武隈 阿武隈団地 藤浪西
藤浪東 本町第二 稲荷町 本町第一 二木第一 二木第二  大手町 中央一丁目第一 中央一丁目第二 中央一丁目第三  桜第一南 桜第一西 桜第一東 桜第二 中央二丁目 館下第一
館下第二 中央三丁目第一 中央三丁目第二 桜第三
相の原団地 桜第四 桜第五 末広 相の原 相の原第二
中央四丁目第一 中央四丁目第二 中央四丁目第三 栄町北
栄町中央 栄町南 栄町東 土ケ崎第一北 土ケ崎第一南
土ケ崎第二 土ケ崎第三 たけくま第三 たけくま第一西
たけくま第一東 朝日西 朝日東第一 朝日東第二
たけくま第二西 たけくま第二東 梶橋 相の原第三
1名
東部地区 寺島 蒲崎北 蒲崎南 新浜 早股上 早股中 早股下一
早股下二 長谷釜 押分 里の杜北 里の杜南 押分団地
林一 玉浦西一丁目 玉浦西二丁目 玉浦西三丁目西
玉浦西三丁目東 玉浦西四丁目 林二 恵み野西 恵み野東
二野倉 下野郷上 下野郷下 矢野目上 矢野目中
矢野目下一 矢野目下二 相野釜 藤曽根
1名

(2)任期  委嘱の日~令和6年2月18日

(3)身分  岩沼市の非常勤の特別職の職員

(4)報酬

基本給
能率給(活動実績)
能率給(成果実績)
月額 19,600円
月額7,000円以内で、農林水産省が定める算式に基づき算出した額
農林水産省が定める算式に基づき算出した額

2.職務内容

(1)農地の利用の最適化を推進するための業務

担い手等への農地の集積・集約や、遊休農地等の発生防止・解消の取り組みを行うなど、主に、現場活動中心に行ないます。また、農地の集積・集約に関しては、農地中間管理機構との連携および農業委員とも連携を図りながら、効果的に業務を行ないます。

(2)農家からの相談対応および地域の会合等への参加

農家からの農業に関する様々な相談に対応するとともに、地域で行われる、農業に関する様々な会合等に積極的に参加をし、人と農地のマッチングを行います。

(3)各種会議、研修会等への出席

推進委員の業務に関連する各種会議や、研修会に出席し、農業委員会の業務に主体的に取り組んでいただきます。

3.推薦を受ける者、応募する者の資格

 推進委員として推薦を受けたり、応募したりできるのは、農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有し、担当区域内において農地等の利用の最適化の推進に資する事項に関し、その業務を適切に行なうことができる者でなければなりません。また、以下のいずれかに該当する者は、推進委員になれません。
(1)農業委員の選任予定日において、市内に住所を有しない者
(2)暴力団による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条に規定する暴力団若しくは暴力団員又はこれらと密接な関係を有する者
(3)破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
(4)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行をうけることがなくなるまでの者

4.受付期限および提出様式

(1)受付期限

令和2年10月20日(火)必着

(2)推薦および応募様式

推 薦

〇個人(3名以上)からの推薦の場合
   推薦書(様式第1号)PDFファイル
   被推薦承諾書(様式第4号)PDFファイル

〇農業者により組織される法人又は団体からの推薦の場合
   推薦書(様式第2号)PDFファイル
   被推薦承諾書(様式第4号)PDFファイル

応 募

〇自ら応募の場合
   応募届出書(様式第3号)PDFファイル

5.提出方法

規定の様式に必要事項を記入の上、農業委員会事務局に提出ください。
平日の午前8時30分より午後5時15分まで (土・日・祝日は受付できません。)

6.提出先

岩沼市農業委員会事務局(市役所3階)
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号
電話:0223-22-1111(内線361)
FAX:0223-22-1264

7.選考方法

提出された書類をもとに審査をします。(評価委員会を開催し、審査を行ないます。必要に応じ、面接等を行なう場合があります。)

8.選考結果の通知

結果は、推薦および応募された方に文書で通知します。

9.募集内容の公表について

募集期間の中間および期間終了後に、推薦者(推薦する者)、候補者(推薦を受ける者)、応募者それぞれの書類の記載事項について、住所等を除いた情報を、市ホームページにより公表します。

10.個人情報の取扱い

募集に際して提出された書類等は返却いたしません。なお、募集に関して取得した個人情報は、選考に関する事務以外の目的では使用いたしません。また、提出された書類に記載された内容に係る確認のため、必要に応じ関係機関に照会を行います。

11.問合せ先

   岩沼市農業委員会事務局(岩沼市役所3階)
   〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号
   電話:0223-22-1111(内線361)
   FAX:0223-22-1264

12.様式等ダウンロード

   推進委員            募集要項PDFファイル
   推進委員(個人推薦)      推薦書PDFファイル  記入例PDFファイル
   推進委員(法人又は団体推薦)  推薦書PDFファイル  記入例PDFファイル
   推進委員応募          届出書PDFファイル  記入例PDFファイル
   被推薦承諾書          承諾書PDFファイル  記入例PDFファイル

農業委員、農地利用最適化推進委員応募状況

農業委員

推薦を受けた者 10名(うち認定農業者5名)

応募した者 2名(うち認定農業者2名)

農地利用最適化推進委員

推薦を受けた者 2名(うち認定農業者2名)

応募した者 2名(うち認定農業者1名)

このページに関するお問い合わせは、農業委員会事務局まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-22-1264
メールフォームヘ

農業委員会事務局