メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 防災・防犯・復興関連 > 消防本部・消防署 > 消防署予防課からのお知らせ > ご家庭に住宅用消火器を備えましょう! | 岩沼市

ご家庭に住宅用消火器を備えましょう!

更新日:2018126

住宅用消火器について

消火器①現在市販されている消火器は、「業務用消火器」又は「住宅用消火器」の表示が義務付けられています。
一般家庭には、住宅用消火器を備えましょう。
中身の消火薬剤には、粉末のものや強化液などがありますが、種類にかかわらず消火薬剤の詰替はできません。
使用する場所に適した消火器を確認し、ご家庭に備えましょう。

 

初期消火について

一般に初期消火が可能なのは、炎が天井に燃え移るまでといわれています。
その段階で初期消火の限界と考え、安全な場所に避難してください。
火災を発見したときは、できるだけ大きな声で周りの人に知らせ、協力して初期消火や避難、119番通報を行いましょう。

 

住宅用消火器の管理について

次の事項を守り、イザというときのために備えましょう。

消火器の置き場所

  1. 湿気がおおくないところ
  2. 日の当たらないところ
  3. わかりやすく、使いやすいところ
  4. 転倒しないところ
  5. 小さい子どもに、いたずらされないところ

 

消火器の日頃の点検

  1. みんなで置き場所の確認
  2. 安全ピンやホースのキャップが外れていないか
  3. ホースのひび割れがないか(ホースがないタイプのものもあります)
  4. 容器にサビ、腐食、変形、キズがないか
  5. 使用期限は過ぎていないか

 

住宅用消火器の廃棄について

住宅用消火器には、使用できる期限が記載されています。
古くなった消火器は、「廃消火器リサイクルシステム」を利用して廃棄してください。
処分には、消火器リサイクルシール代及び保管費用が必要です。郵送でも廃棄することができますが、事前に電話又はインターネットでの申込みが必要です。詳しくは、下記の問合せ先をご確認ください。
一般の家庭ごみ・消防署への持込みでの廃棄はできませんので、ご注意ください。
 

廃消火器リサイクルシステムに関する問い合わせ先

 

郵送による廃消火器処分の申込み先

  • ゆうパック専用コールセンターこのリンクは別ウィンドウで開きます
  • 電話番号 0120-822-306
  • 受付時間 10:00~17:00 (土日、祝祭日及び12:00~13:00を除く)
    ※事前に電話又はインターネットでの申込みが必要です。

 

エアゾール式簡易消火具について

初期の火災を消化するためのもので、スプレー式で片手でも簡単に使用できます。消火器②
中身の消火薬剤は、粉末や液体等の種類があります。
ヘアスプレー等とほとんど同じ構造のものです。
※エアゾール式簡易消火具の廃棄方法は、岩沼市ではスプレー缶と同様に「有害・危険ゴミ」となります。
中身の抜き方に関しては、製造元又は販売元に確認してください。
ホームページに記載されているメーカーもあります。

 

消火器の悪質な訪問販売について

一般家庭への消火器の悪質な訪問販売を行う業者が出没してます。
販売や点検で高額な値段を請求される場合があります。あやしいと思ったときは、サインや押印はせず、はっきりと断りましょう。
消防署のなどの行政機関が点検や販売をすることは絶対にありませんし、業者に依頼することもありません。

このページに関するお問い合わせは、消防本部・消防署まで
〒989-2426 岩沼市末広一丁目6-32 電話:0223-22-5189 FAX:0223-22-5547
メールフォームヘ

消防本部・消防署