メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > 防災・防犯・復興関連 > 防災・防犯 > 防災情報 > 令和元年度岩沼市防災士養成研修講座開催のお知らせ | 岩沼市

令和元年度岩沼市防災士養成研修講座開催のお知らせ(終了しました)

更新日:201993

令和元年度岩沼市防災士養成研修講座開催のお知らせ

 市では、地域防災の担い手となる防災士を各町内会・自治会等の地域団体に1名以上養成し、地域コミュニティの活性化及び自主防災組織を中心とする地域防災力の向上を図ることを目的に、「岩沼市防災士養成研修講座」を平成29年度から実施しています。
   平成30年度までに、約110名の防災士が誕生しました。

 

防災士とは

 自助、共助、協働を原則として、社会の様々な場で防災力を高める活動が期待され、そのための十分な意識と一定の知識・技能を修得したことを、日本防災士機構が防災士認証基準に基づいて認証した方のことです。

「令和元年度岩沼市防災士養成研修講座」のご案内

 「令和元年度岩沼市防災士養成研修講座」を以下のとおり開催します。
 自分自身や家族、地域の方々の命を守るために必要な知識等を学習できる絶好の機会ですので、ふるってご応募ください。
 なお、通常ご負担いただく費用を市が全額負担するため、受講料は無料です。

1.開 催 日
  令和元年8月3日(土) ~ 令和元年8月4日(日)
2.会   場
  岩沼市役所6階 第一会議室
3.募集定員
  60名(定員を超えた場合は抽選)
4.対 象 者
  次のすべてを満たす方
  ① 市内の防災関係団体(※)に所属している方
  ② 所属する防災関係団体の長から推薦を受けた方
  ③ 防災リーダーとして防災関係団体で活動する意思のある方
  ④ 防災士資格を取得した旨の情報を、防災関係団体に提供することに同意する方
  ※ 防災関係団体
     自主防災組織(未設立の場合は町内会・自治会等)、消防団、消防分団、
     その他市長が認める団体のこと
5.受 講 料
  無料(ただし、会場までの交通費、写真代、食事代は除く) 
6.資格取得までの流れ
  ① 普通救命講習を修了
    受講申込時に、岩沼消防署が実施する普通救命講習の受講希望を併せて確認します。
    ※一度も受講したことのない方や、受講してから3年以上経つ方は受講が必須です。
  ② 防災士養成研修講座を受講/履修確認レポートを提出
    講座初日受付時に、履修確認レポートの提出が必須です。(事前学習が必要)
  ③ 防災士資格取得試験に合格
    本講座の2日目に試験を実施します。(1問3択式・30問中21問以上正解で合格)
7.そ の 他
  詳細は下記の「募集要項」をご覧ください
 

申込方法

 以下の「受講申込書」に必要事項を記入し、所属する防災関係団体の長からの推薦(署名・押印)をもらった上で、防災課(市役所5階西側)まで郵送または直接ご提出ください。

1.募集期間
  令和元年5月7日(火) ~ 令和元年6月7日(金)
2.申 込 書

このページに関するお問い合わせは、防災課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-24-0897
メールフォームヘ

防災課