現在位置 : ホーム > 緊急災害情報 > 震災生活関連情報 > 生活関連情報-福島第一原発関連情報

生活関連情報-福島第一原発関連情報

(更新日時 2014年06月12日

放射能講演会を開催しました

概要はこちらをご覧ください

空間放射線モニタリングの結果

福島第一原子力発電所事故対応に係る空間放射線モニタリングの結果が、原子力安全対策室より届きました。現在、県内における放射線線量率は、健康に被害を与えるレベルではありません。 最新の情報はこちらをご覧ください。

市内の放射線量について

 宮城県の定点測定の統一基準により、7月11日からアスファルト・コンクリート面で地上1mと50cmの2地点での測定となりました。それに伴い、これまでの岩沼市役所南側駐車場の砂利面地上1mの地点の測定から、来客用駐車場での測定に変更しております。
 測定結果については、こちらをご覧ください(空間放射線量測定結果一覧)。
 また、宮城県では県内一斉に学校・保育所等の全施設の調査を行っております。また、7月7日と11日の市内の保育所等の全施設の一斉測定の結果を踏まえ、21日から、定点測定地点に竹駒保育園とチアフル保育園の2ヶ所を追加しました。これにより、各施設等から概ね半径500mの範囲内では、いずれかの施設で測定を行っていることとなります。岩沼市の結果については、こちらをご覧ください。(一斉調査結果)

マイクロホットスポットへの対応について


  岩沼市内は、空間線量が1時間当たり0.23マイクロシーベルトを下回っており、特に除染を行う必要はありませんが、雨などにより放射性物質が集まり、放射線量が局所的に高くなる場所が生じることがあります。
  このようなマイクロホットスポットへの対応のため、宮城県で、「身の回りの放射線量を減らす工夫」のパンフレットを作成しましたので、参考にしていただきたいと思います。

放射線量計の貸し出しを行っています

 市では、市内の各種団体等の方々を対象として8月15日(月)から放射線量計の貸し出しを行っています。なお、貸し出しする線量計は空間放射線量のみ測定可能です。「ベクレル」で表示される食品、水、土壌等の測定はできませんのでご注意ください。

対象者
  • 市内に所在する各種団体等
  • 市内に住所を有する方
貸出期間

 原則として、平日の場合、半日単位での貸し出しとなります。時間については以下のとおりです。なお、貸出の状況により、午前・午後を通して1日での貸出も可能です。
 土日・祝日の貸し出しについては、電話でご相談ください。

  • 午前(9時~12時)
  • 午後(13時~16時)
申込方法 事前に電話で予約し、貸出当日に申請書を提出してください。
台数には限りがあるため、ご希望に沿えない場合もあります。ご了承ください。
※より多くの方々に利用していただくため、時間厳守でお願いします。

申請に必要なもの

※申請の前にこちらの注意事項をお読みください → (注意事項PDF)

お問合せは市役所3階 生活環境課 電話22-1111(内線335)まで

食品等の放射能測定を行っています

 市では、ご家庭で栽培された野菜や農産物などの食品について、市民のみなさんが抱えている不安を解消することを目的として、食品等の放射能測定を行っています。
 食品等の放射能測定結果については、こちらをご覧ください。

対象者 ・市内に住所を有する方
※測定時に身分証等を確認させていただきます。
測定品目

・飲料水(井戸水、湧き水)
・家庭菜園、自家農園などで栽培された野菜等
・販売されている加工品以外の食品
※水道水、流通している加工品、出荷・販売目的のものは対象外とします。

測定日時 毎週月・火・木・金曜日の9時30分から11時30分、13時30分から16時(祝日を除く)
※毎週水曜日は当分の間、市内保育所、学校等の給食測定のため、受付は行いません。
申込方法 電話による事前予約制(予約受付は平日の9時から17時)とし、4月5日(木)より受付を開始します。なお、1回の申し込みにつき1検体までとし、同一世帯については1日1回の受付とします。
※より多くの方に利用していただくため、同時に複数回の予約は受け付けません。複数の食品の測定を希望される方は、先の予約分の測定後、新たに予約をお願いします。
食品等の持ち込み方法 ・飲料水は3回程度すすいだペットボトルに1リットル以上入れてご持参ください。
・野菜、農産物等の食品は、食べる部分をみじん切りにし、新しいビニール袋に1リットル(1kg)以上入れてご持参ください。
注意事項 ・測定結果は参考値となります。各種証明、評価データとしては利用できませんので、ご注意ください。
・測定結果は、精査した上でホームページ等に公表します。

お問合せは市役所3階 生活環境課 電話22-1111(内線333・335)まで

学校給食、保育所(園)給食の放射能測定を行っています

市では、学校給食については2週間に1度、保育所(園)給食については毎週、提供した給食の放射能測定を行っています。
 測定結果については、こちらをご覧ください。

お問合せ  学校給食について       教育総務課(内線553)
       保育所(園)給食について  子ども福祉課(内線393) 

飲用水(水道水)の環境放射能測定

岩沼市の水道水に係る放射能測定結果

水道水の放射性物質(セシウム134・137)の精密検査結果について

市では平成25年9月12日に水道水の放射性物質(セシウム134・137)の精密検査を行いました。その結果をお知らせいたします。
・検体・・・市内一般家庭の蛇口より出る水道水
・測定日・・・平成25年9月12日

(単位:Bq/L)

核  種 測定値 検出限界測定値
セシウム134 不検出 0.002
セシウム137 0.005 0.002

放射性セシウム計

0.005  

(参考)
 平成25年2月18日に実施した2回目の水道水放射性物質の精密検査の結果は下記のとおりです。
 ・検体・・・市内一般家庭の蛇口より出る水道水
 ・測定日・・・平成25年2月18日

 (単位:Bq/L)

核  種 測定値 検出限界測定値
セシウム134 0.003
0.002
セシウム137 0.004 0.002

放射性セシウム計

0.007  

 ※セシウム計0.007Bq/Lは平成24年4月1日より水道水の放射性セシウムに適用されている管理目標値(10Bq/L)の約1/1400となっており安心して使用いただけます。

宮城県内の農産物の放射能測定結果等について

 宮城県内で採取した農産物について、東北大学等の協力を得て放射能測定を実施しています。すべて不検出か基準値を下回っており、健康に影響を与えるレベルではありません。
最新情報

〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-24-0897
電子メール メール送信画面へ

総務課