現在位置 : ホーム > 暮らしの情報 > まちづくり > 地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の活用について

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の活用について

2017(H29)年3月13日更新

千年希望の丘

 

地方創生応援税制を活用し、植樹地・耕作地を整備

 

千年希望の丘(After)

 

 

2016年度活動報告はこちらPDFファイル(475KB)からご覧ください

 

寄附のお申し出・よくあるご質問について

よくあるご質問(第4版)(2017年3月7日)PDFファイル(310KB)

寄附申出書 ワードファイル(17KB)

 

問い合わせ先/岩沼市総務部復興創生課 0223-22-1111(内線502・528)
seisakukakari@city.iwanuma.miyagi.jp (@を半角にしてご使用ください)

 

 


 

アイコン地域再生計画「みんなで盛り上げる 東日本大震災の復興シンボル『千年希望の丘』プロジェクトについて
 「みんなで盛り上げる 東日本大震災の復興シンボル『千年希望の丘』プロジェクト」が、国の地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)の第1回認定対象事業に選ばれました。復興のシンボル「千年希望の丘」を舞台に、官民協働の様々な取組を展開することにより、まちづくりの担い手を育成し、市の新たな魅力の創出につなげ、交流人口の拡大を図ります。この取組にご賛同いただき、寄附をご提供いただける企業の皆さまからのご連絡を待ちしています。


地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)事業についてPDFファイル(395KB)


地域再生計画PDFファイル(236KB)
東日本大震災の復興から地方創生へ(宮城県岩沼市の取組)PDFファイル(4706KB)

 

 

icon対象事業:市民の手により未来へつなぐ「千年希望の丘」震災伝承・防災学習事業

 市民や民間団体等との協働により、「千年希望の丘」等を応援するサポーター(民間団体やガイドなど)を養成し、震災の記憶・教訓等の伝承や、植樹・育樹などの環境保全活動を含む様々な体験が出来る「震災伝承・防災学習」の提供等を行います。
 

2016年度取組紹介~「千年希望の丘」植樹体験プログラム~PDFファイル(1673KB)


(主な取組内容)

千年希望の丘応援サポーターの養成(2016(H28)年度~)

官民協働による震災の記憶の整理と発信(2017(H29)年度~)

現地で見て聞いて体験できるプログラムの提供(2017(H29)年度~)

丘を彩る花々を活用した商品づくり(2016(H28)年度~)

 

【関連リンク先】

津波よけ「千年希望の丘」について(復興・都市整備課)

H28.4OPEN 千年希望の丘交流センターについて

 

 

アイコン寄附のお申し出について

企業の皆さまからの寄附の申出を随時、受け付けております。

(寄附の受領は、事業費の確定後となります)

お気軽にご相談ください。

 

よくあるご質問(第4版)(2017年3月7日)PDFファイル(310KB)

寄附申出書ワードファイル(17KB)

 


【関連リンク先】
地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)とは

 

 

アイコンお問い合わせ先

宮城県岩沼市 企業版ふるさと納税担当

岩沼市総務部復興創生課
電話 0223-22-1111(内線502・528)
FAX  0223-24-0897
Email seisakukakari@city.iwanuma.miyagi.jp(@を半角にしてご使用ください)

 

 

一緒に盛り上げよう

このページに関するお問い合わせは、復興創生課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-24-0897
電子メール fukkou@city.iwanuma.miyagi.jp

復興創生課