メニューをスキップします

現在位置 : ホーム > くらし・手続き > 交通・バス・駐輪場 > 交通安全 > 春の交通安全市民総ぐるみ運動について

春の交通安全市民総ぐるみ運動について

更新日:2018330

 4月6日(金)~15日(日)の10日間、交通事故防止の徹底を図るべく「春の全国交通安全運動」が実施されます。市においても4月6日(金)午前9時から春の交通安全市民総ぐるみ運動開始式を行い、運動期間中は、交通安全啓発活動などを展開します。

 また、4月10日(火)は『交通事故死ゼロを目指す日』です。家庭や職場、地域で交通ルールの遵守や正しい交通マナーの実践について、もう一度話し合いをし、交通事故防止に努めましょう。

 

運動の重点

  1. 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
  2. 自転車の安全利用の推進
  3. 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  4. 飲酒運転の根絶

 以上、4点を掲げ運動を展開します。

 

自転車安全利用五則とは

  • 自転車は、車道が原則、歩道は例外
  • 車道は左側を通行
  • 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  • 安全ルールを守る

○飲酒運転、二人乗り、並進の禁止

○夜間はライトを点灯

○交差点での信号遵守と一時停止、安全確認

  • 子どもはヘルメットを着用

 

その他

このページに関するお問い合わせは、生活環境課まで
〒989-2480 岩沼市桜一丁目6番20号 電話:0223-22-1111 FAX:0223-22-1264
メールフォームヘ

生活環境課